Home

01歴史のはじまり
ビッグバン
(約138億年前)→地球誕生(約46億年前)。
猿人、原人、旧人、新人。人類の始まり。進化など無かった
アフリカ単一起源説、アダムとエバ。シュメール人が残したもの。

02旧石器時代
日本においては約1万6000年前まで。岩宿遺跡を発見した相沢忠洋。石を打ち砕いて作った打製石器

03縄文時代
約1万2000年前~2400年前まで。1万年続いた時代。日本列島の誕生、採集経済、縄文土器大森貝塚を発見した助っ人外国人、エドワード・S・モース。とにかくでかい三内丸山遺跡磨製石器の使用がスタート。一度作ってみたい竪穴式住居

04弥生時代
水稲農耕のはじまり。紀元前5世紀はじめ頃~紀元3世紀頃まで。農耕に関係する道具、石包丁高床式倉庫、定住生活。ムラの形成、環濠集落、貧富の差。当時を語る『魏志』倭人伝卑弥呼が治めた邪馬台国はどこにあったのか?

05古墳時代
奈良でブイブイいわせたヤマト王権。3世紀後半~7世紀後半頃。巨大な前方後円墳は、チーム・ヤマトの証。今に繋がる天皇家のルーツとなる大王

06飛鳥時代「聖徳太子編」 / 07「天智天皇編」 / 08「天武天皇編」

奈良県飛鳥に「宮」、「京」を築く。593年~694年あたり。「聖徳太子&推古天皇&蘇我氏」→「天智天皇(中大兄皇子)&藤原鎌足(中臣鎌足)」→「天武天皇&持統天皇」の流れ。天皇家が大暴れする時代。

09奈良時代「平城京編」 / 10「藤原氏と律令編」 / 11「天平文化編」

平城京に遷都した710年~平安京に遷った794年まで。遷都を繰り返した、せんとくんの時代。時代の最先端、中国を真似した都城制と条坊制。外交も積極的。交通の面では五畿七道駅制律令制もレベルアップ。藤原氏天皇家の密接な関係。

12平安時代「平安京編」 / 13「摂関政治(前期)編」 / 14「寛平・延喜・天暦の治編」 / 15「摂関政治(後期)編」 / 16「荘園と武士編」 / 17「源氏と平氏編」 / 18「院政編」 / 19「源平合戦編」 / 20「弘仁・貞観文化編」 / 21「国風文化編」 / 22「院政期の文化編」

平安京への遷都(794年)から、鎌倉幕府成立(1192年or1185年)まで。藤原氏による摂関政治。天皇主導の親政。上皇による院政荘園公領制により土地を守る武士が登場。二大棟梁、源氏平氏。今に伝わる源平合戦

次回:鎌倉時代

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする